HOE 未来にチャレンジするMOLDE. Home サイトマップ お問い合せ 採用情報
業務案内 設備 会社概要 環境活動 交通アクセス スタッフニュース リンク

作業工程

確かな技術、一貫した生産プロセス

ユーザーサイドから時代の流れをとらえ、最新の技術で応える。そして、確かな技術が高い品質を生み、また、整然かつ合理的な生産プロセスが信頼を生み出します。社会のニーズを的確につかんで商品化する企業体制でこれからの金型業界をリードすることが当社の基本理念です。

CADモデリング

ユーザーニーズ(製品図)のCAD.CAMによる金型図面化。加工用形状・マスターモデルの企画。自社製品の設計開発。
設計データのプログラミング。(CAD.CAMによる三次元自動プログラム)全ての自動加工機の制御。(NC機械の加工データを作成。)

CAD室

CAM

MC加工

プログラムデータによる自動切削加工。光ファイバーによるCAD.CAMとのオンライン化、無人化をはかる。

MC加工

ワイヤーカット

自動二次元切断による精密部品・放電マスターの加工。

ワイヤーカット

カーボングラファイト加工

NCによるカーボン素材の放電マスター加工。

カーボングラファイト加工

放電加工

放電作用によるミクロ精度の加工及び面仕上げ。

放電加工

組立て仕上げ加工

部品の精密組立て、形状仕上げ。

組立て仕上げ加工

金型検査

成形による製品形状チェック。
三次元測定機による型寸法精度の検査。

金型検査
ライン